忍者ブログ
  • 2017.08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/23 10:56 】 |
insouホールディングスからはじまる「飲食」のつながり・・・ 17
皆さま、どうも、こんにちは。本日もいかがお過ごしでいらっしゃいますか・・・・?このブログの管理人をしている自分は現在「飲食」にまつわる物事について大変興味がありまして、個人的にコツコツと気になる部分をリサーチしては考えをまとめ記事の更新をしています。そこで参考にしているのが「insouホールディングス株式投資」という企業。ここでは良質な原材料を使用した3種類の飲料(ミネラルウォーター、緑茶、ウーロン茶)を筆頭に、「飲食」に特化した活動のサポート等、オリジナリティあふれる事業を積極的に展開しているようですね(^^)それでは以下より前回の「insouホールディングスからはじまる”飲食”のつながり・・・16」のつづきとなりますので、よろしければ最後までおつき合いくださいませ。さてさて、吉村葉子著『お金がなくても~』の22ページでは、コンビニが生活の中心を担っている現代の様子を「オムライス」のレシピで表現している。深夜、遅くに帰宅し、コンビニでなんとなく購入するオムライスのはいったパックと、冷蔵庫にのこったわずかな材料のみでつくるオムライスとでは、一体どちらが魅力的にうつるだろうか?全体的な効率でかんがえると、前者のほうが手っ取り早いような気がする。疲労困憊で料理をする手間ははぶけるし、お金がかかってもたった百数十円のはなしだ。しかし、これはあくまでも「効率」を重視した場合のみ。それじゃあ本音は?と聞かれてしまうと、やはり後者だと言わざるをえない。
PR
【2015/10/08 17:35 】 | 未選択
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>