忍者ブログ
  • 2017.08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/23 11:02 】 |
insouホールディングスからはじまる「飲食」のつながり・・・ 21
皆さま、どうも、こんにちは!このブログの管理人である自分は以前「insouホールディングス株式会社」という企業の存在と出会ったことをキッカケに「飲食」にまつわる物事についてとても関心を抱くようになりました。ここでは良質な成分を使用することにこだわった3種類の飲料をメインにあつかっていまして、特にミネラルウォーター「涼音」がつくられるまでの自然のプロセス―――新潟県南魚沼市で原材料となる天然水が採水されるまで―――には、非常に心惹かれるものを感じてしまいますね!そのほかにも「飲食」に特化した活動のサポートなど、オリジナリティあふれる事業を積極的に展開しているようで、非常に興味ぶかい。さてさて、それでは以下より前回の「insouホールディングスからはじまる”飲食”のつながり・・・20」のつづきとなりますので、よろしければ最後までご覧くださいませ(*^_^*)白洲正子著『鶴川日記』、吉村葉子著『お金がなくても~』のように、根本のテーマが現実的でありながらも、しかし文章表現自体は筆者自身の「空想の産物」であるため、すでにここで対象の存在同士の「移動」がおこなわれている。反対に、「飲食」は自分たちの日常生活における「飲む」「食べる」行為を連想させるため、非常に現実的なツールだ。著者の想像、あるいは創造による文章表現に現実的な「飲食」がくわわれば、ここでも「移動」がおこなわれるのではないだろうか―――?
PR
【2015/10/25 16:46 】 | 未選択
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>