忍者ブログ
  • 2017.08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/23 10:51 】 |
insouホールディングスからはじまる「飲食」のつながり・・・ 6
皆さま、どうも、こんにちは!本日もいかがお過ごしでいらっしゃいますか・・・・?このブログの管理人をしています自分は現在「飲食」にまつわる活動について非常に関心がありまして、個人的にコツコツと関連情報をリサーチしては考えをまとめ記事を更新しているのです。そこで参考にしているのが「insouホールディングス株式会社」という企業。「insouホールディングス」では我々が普段から何気なく行っている「飲むこと」「食べること」にかかわる事業を実施していまして、とくにメインにあつかうミネラルウォーター「涼音」の元となる天然水の採水地における繊細な四季のプロセスにはとても心惹かれるものを感じてしまいますね(^^)それでは以下にて前回のつづきとなりますので、よろしければ最後までおつき合いくださいませ。さてさて・・・・「飲食」から生じるあらたな「つながり」を探るべく江國香織の作品を見ていきましたが、先日は「雨はコーラがのめない」という愛犬とのエッセイに描かれた「飲む」「食べる」シーンに触れていきました。今回も彼女のエッセイを中心に内容をすすめていきますので、まずは以下の『やわらかなレタス』(文藝春秋)におけるとある箇所をご覧くださいませ。「それは、あたたかいジュースだった。ついこのあいだ、一度ものんだことがない、とこの原稿に書いた、あのあたたかいジュース!私は、帰ってきたと思った。ちゃんとしていない自分に戻ったと思った。嬉しくて悲しいことだった。(中略)」
PR
【2015/08/03 19:30 】 | 未選択
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>