忍者ブログ
  • 2017.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/19 05:14 】 |
insouホールディングスからはじまる「飲食」のつながり・・・ 13
皆さま、どうも、こんにちは(^_^)本日もいかがお過ごしでいらっしゃいますか・・・・?このブログの管理人をしている自分は現在「飲食」にまつわる物事について非常に関心がありまして、個人的に気になるポイントをリサーチしては内容を記事にまとめ定期的に更新をしております。そこで参考としているのが「insouホールディングス株式会社」という企業。ここでは良質な3種類の飲料(ミネラルウォーター・緑茶・ウーロン茶)を筆頭に、「飲食」に特化した活動のサポート等、オリジナリティあふれる事業を展開しているようですね!それでは以下より前回の「insouホールディングスからはじまる”飲食”のつながり・・・12」のつづきとなりますので、よろしければ最後までおつき合いくださいませ―――。さてさて、先日ご紹介した『鶴川日記』、著者は白洲正子という方です。白洲正子は日本でも有名な随筆家で、彼女が訪ね歩きその様子を綴った繊細な風景や文化の様子に夢中になった女性は数多く存在していたのだそう。こちらは江國香織のエッセイとはいっけんタイプが正反対ですが、鶴川での自給自足の日々、人間が「生きる」ということを根本から見つめなおした内容はどこか共通するところがあるのではないでしょうか―――。また、白洲正子というと有名なのは「鶴川」と「随筆」、それに「白洲次郎」ですね。戦況がはげしくなる前に家族をつれての移住を決断し、それまでしたことのない農業を土着のコミュニティの協力を得ながら行っていった姿は自分にとってのあこがれです。
PR
【2015/09/15 19:28 】 | 未選択
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>