忍者ブログ
  • 2017.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.12
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/11/25 06:47 】 |
insouホールディングスと最近話題の「健康茶」について 6
皆さま、どうも、こんにちは(^^)このブログの管理人をしている自分は以前「insouホールディングス株式会社」という企業の存在を知ったことがキッカケとなり、「”飲食”から栄養補給とはまた異なる価値を見出したい」と考えつつ、定期的に記事の更新をおこなっております。
・・・・さてさて、それではいきなりですが、以下より前回の「insouホールディングスと最近話題の”健康茶”について5」のつづきとなりますので、最後までおたのしみいただければ幸いです。

先日は「抗酸化物質を含む食材」についてお話しましたが、これらを見ていてふと思ったのが、「栄養素についてもっと具体的な効果を知れば、より”抗酸化作用”について知識を深められるのではないか」ということ。
たとえば、ブルーベリーに含まれる「アントシアニン」。アントシアニンについては眼精疲労に効果があるとして最近CMなどで話題となっていますが、1分1秒パソコンやスマホに向かう行為が求められる現代人が気にするのも必然ですよね。
では、何故アントシアニンが「目に良い」といわれるのでしょうか?

アントシアニンは、ブルーベリーの鮮やかな青紫色からなる色素成分です。第二次世界大戦中、英国のパイロットがブルーベリージャムを口にすると、飛行中*暗視力を得られたということから、ブルーベリーと眼との関係性が研究されてきました。
*暗視力・・・・明るい場所から急激に暗い場所に景色が変化した際、慣れるため視力を順応させること。暗順応ともいう。
PR
【2016/04/12 15:51 】 | 未選択
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>