忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/21 15:27 】 |
insouホールディングスの事業から探求する「飲食」の価値 8
このブログでは現在「insouホールディングス株式会社」という企業を参考に記事を更新していますが、ここは「飲食」に関するオリジナリティ溢れる事業を実施しており、そこから「食は栄養補給の目的だけではなく、心理的にもなにかしらの影響を与えているのではないだろうか」という可能性について個人的に探求しております。
たとえば、insouホールディングスではミネラルウォーター「涼音」の製造・販売を行っており、原材料の天然水が新潟県南魚沼市の自然に育まれた後採水するまでのプロセスを想像すると、「涼音」が新鮮で滋味豊富、そして繊細な日本のものづくりによってつくられた事が理解でき、身体に良いというだけではなく心も潤す効果が期待できるような気がするのです・・・・。
さてさて、それでは以下より前回のつづきとなりますので、よろしければ最後までご覧くださいませ!
『新世界より』に登場する独特な生物のうちのひとつ、「トラバサミ」ですが、現実に同名の罠があるとのこと。まず、こちらは漢字で書くと「虎挟み」と表記します。金属板で獲物を捕え、鋸歯状の歯を用いて脚への食い込みを強化することにより、肉食獣など種類をより好みせず確実に捕獲できる仕組みのようです。
(現在はあまりにも非道な狩猟法のため使用が禁止されています。ちなみにこれは憶測ですが、”虎さえも仕留める罠”ということから”虎挟み”と呼ばれるようになったのかも・・・・。)
PR
【2016/02/28 17:20 】 | 未選択
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>