忍者ブログ
  • 2018.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/10/24 13:09 】 |
insouホールディングス株式会社の「飲食産業」への理念
ここは現代社会で何かしらにつけて必要となる、いんそう・INSOU・印相について、紹介しているブログです。最近では、印相だけでなく、insouホールディングスのホームページをじっくり見て気になる単語を探し、それを自分の納得いくまで意味・説明などを調べるようにしていますが、これはどういう意味だろう?と気になった言葉は、積極的にリサーチしてそこから自分なりの考えをこのブログで展開していくよう心掛けております・・・・。
さて、自分が興味のある企業について知りたい場合、まずは対象となる組織の代表者からのメッセージを読み解くのが最も効率的だと思いまして、ここでも何度も紹介しているinsouホールディングス株式会社について具体的な印象を目にしたくなり、取締役会長の言葉を拝見させていただきました。これもお馴染みの話題ではありますが、この企業は「水」を取り扱う事業を実施しております。水はカテゴリーでいうと「飲食」に入る訳ですから、つまりここでは「飲食産業」をメインとしていることになります。

しかし、「外食産業」という言葉はニュースなどで聞き慣れていても「飲食産業」はあまり聞いたことがありませんよね?(これと同じことがinsouホールディングス株式会社のHPの”INSOUホールディングスの想い”というページに載っています・・・・。)この企業では、「飲食」に携わるすべての事業発展のサポートを目的としておりまして、食に関連した物事を将来的に安定させることがいかに難しいか承知のうえで、「産業」としてきちんと成り立たせようという理念を基盤にもっているようなのです。以上については個人的にとても興味深くおもうのですが、本日はここで終了とさせていただきます。
PR
【2014/08/20 17:36 】 | 未選択
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>